スキルや資格なしでも始められるネットビジネス

こんにちは。さくっちょです。

今回は、「ネットビジネスはだれでも始められる」ことについて書きます。

起業することがこれほどハードルさがったことって今までなかったのではないでしょうか。
平成になってから、インターネットが登場し、急激に世界観が変化したように思います。

情報さえあれば、起業できるようになりました。
小学生でも、80代になっても個人のちからでビジネスをすることができるんです。

楽しい時代だな~と思います。

だれでも始められる

多くのネットビジネスは、資格なしでできだれでもすぐに始めることができます。

資格が役立つパソコンの仕事は確かにあります。
企業の中で CADの資格を活かしたり、Excelを使って事務作業をこなし、有能な人材として活躍してる人もたくさんいるでしょう。

でも、資格がなくてもネットビジネスで多くの報酬を得ているひとたちが今の時代はたくさん存在しています。

自分の得意分野を動画配信して人気が出て、テレビの取材がきたり本を出すまでになったひともたくさんいます。

小学生がおもちゃで遊ぶ動画を配信し、それをみたひとたちが自分の子供のおもちゃを購入するときに参考にできるので人気になった動画もありました。

ちょっと視点を変えるだけで、見る人が「役立つ」「面白い」と思えばビジネスとして成り立つんですね。

ネットの世界は、だれにでも可能性があります。

これまでの高収入の職業といえば

高収入の職業として思いつくのは何でしょう?
ちょっと前なら医師や弁護士、税理士や公認会計士などでしょうか。
その職業につくためには多額の費用とそれなりの資格が必要です。

例えば、医師をひとり育てるための費用は、医大に6年通わせるのに寄付金も含めると7000万~1億かかるそうです。

国家試験に合格しなければならず、大学を卒業して医師免許を取得したうえで2年以上の臨床研修を行う必要があります。

このように高収入を得るためには、多額の費用と時間をかけなければいけないと少し前までは考えられていました。

でも、ネットビジネスの世界はほとんど費用をかけないで始めることができ、人によっては本当に短期間に高収入を得ることが可能になっています。

トップアフィリエイターの平均収入は2018年の時点で、月額146万円(参考:厚生労働省の労働白書)とのことです。

これは、アフィリエイターのトップの平均なので、高収入の人たちの話なのですがそれでも、これまでの常識が大きく変化した時代になりました。

スキルはだんだん身につく

ネットの世界で稼ごうと思ったら、スキルはあったほうがいいです。
ですが、すべてを理解してから、と考えると先に進めません。

なぜなら、インターネットやパソコンについての情報は膨大でその知識には終わりがないからです。

いまでもインターネットの世界はすさまじいスピードで進化しているので新しい情報が次々と出ています。
去年の情報がもう使えなくなってる場合もあるのです。

そんなネットの世界で収入を得ようと思ったら最低限の知識を身に着けたら、即行動することが最短の方法です。

現在ネットの世界で稼いでいる人も、最初は何の知識もないところからのスタートでした。

スキルは実践を繰り返すうちに身についてきます。

コツは2つあります。

結果を出すまであきらめないというマインドを持つこと。
わからないことはすぐに調べるくせをつけること。

これを地道に続けることで、スキルが身についてきます。
それに伴って収入もあがってきます。

大事なのは行動すること

ネットビジネスは、だれでも挑戦することができます。
入口はとても広くなっていて、今の時代はとてもやりやすくなっています。

発信できる得意分野があったり、見てる人に役立つスキルをもともと持っている人はそれをどんどん発信することでビジネスにつなげることができます。

でも、たとえスキルがなくても、やっていくうちに身についてきます。
アフィリエイトもそうです。

>多くのトップアフィリエイターたちが「あきらめなければ、できます」と言います。

それだけ挫折する人も多いということですが、今の時代にネットビジネスに挑戦しないのはもったいないと思います。

さくっちょも、50代ながらネットビジネスをやっています。
20代の若者に比べると理解力もないし、新しいことを覚えるのも苦手です。

それでも、新しい知識を取り入れることは楽しくて、やりがいがあります。
チャレンジしてる50代、60代もたくさんいます。

いくつになっても新しいことを始めるのに遅くはないですよ!